So-net無料ブログ作成
検索選択

夢のスーパーサーカス ダイハツ『ドラリオン』 [鑑賞]

 夢のスーパーサーカス 「ドラリオン」はご存知ですか?私はこの「ドラリオン」のサイトを見て初めて知りました。「ドラリオン」・・・これは東を代表する龍(DRAGON:ドラゴン)と西を代表する獅子(LION:ライオン)からなる造語。人類と自然の共存を求め、4つの力、「空」「水」「火」「土」がショーの重要なキーワードとなっているんです。この中で一番興味のある演目は「エアリアル・パ・ド・ドゥ」です。青い光の中で青い布を男女二人がみごとに使いこなして、それも神秘的な動きで・・・。少しだけの動画でしたがすごく引き込まれてしまいました。動き一つ一つが繊細で優雅。舞台も綺麗だし実際に観たくなってしまいました。かなりの練習を積んでいるのだと思います。大きな舞台であのように神秘的な空間や動きが出来るなんて素敵ですよね。それも、観客のみんなを舞台に引き込ませてしまうのですから。すごい力です。出演している方々も緊張はもちろんするでしょうが、演じていて気持ちがいいでしょうね。とても表情がいいので。

 夢のスーパーサーカス 「ドラリオン」は、2007年10月31日 より名古屋公演。2008年1月25日 より東京追加公演。2008年4月23日 より福岡公演があります。チケットにつきましてはチケット情報のサイトをご覧下さい。


「ギャオネクスト」6月DEBUT! [鑑賞]

 ブロードバンド環境とテレビがあれば利用可能な定額ビデオ見放題サービス「GyaO NEXT(ギャオネクスト)」を紹介しましょう。「GyaO NEXT(ギャオネクスト)」は6月1日サービス開始ですが、自宅のテレビで、好きなビデオタイトルがいつでも見たいときに、好きなだけ見れるんです。それも、どんなに見ても定額なので料金の心配はいりません。これ、うれしいサービスですよね。しかも、24時間見放題です。時間を気にしなくてもいいんです。これなら、ゆっくりと好きなビデオが見れますね。私は、毎日時間があるようで、なかなかビデオを見る時間がとれません。どうせ見るなら一人でゆっくり邪魔されずに見たいですよね。だから24時間見放題の「GyaO NEXT(ギャオネクスト)」は自分の空いている時間にビデオが見れるので、私の強い味方です。また、レンタルショップでビデオを借りると返却日時を気にしないといけないし、近くにお店がないので、お店まで行くのはとてもめんどう。でも、「GyaO NEXT(ギャオネクスト)」ならレンタルショップに行く必要がありませんね。これも魅力の一つです。

 2007年6月1日から2007年6月30日までキャンペーン期間で、初期登録料(3,150円)無料+月額視聴料(3,900円)1ヶ月分が無料。これは見逃せません。

 


20世紀フォックスのDVDを買って、豪華賞品を当てよう! [鑑賞]

 映画を観るなら、映画館?家でDVD?う~ん、どちらともいえないなぁ。映画館は迫力があるし、DVDはいつでも観られるし・・・。でも、「どっち?」と聞かれたら「家でDVD派」かな!映画館ほど迫力は無いけれど、自分の空いている時間にいつでも、何度でも観れるのがいいですよね。それに、映画館だと回りの人が気になってしまったりということもあってね。つまり、大泣きできないということです。感動するのなら人目を気にせずにワーワー泣きながら観たいですからね。もちろん、感動する映画だけじゃなくて大笑いする映画もあるわけで、やっぱり笑うのも人目を気にせずゲラゲラ笑いたいですよね。そしてもう一つの理由、映画は料金が高いこと。DVDも安くはないけれど、 何度も繰り返して観るのならだんぜんDVDがお得だと思います。

 今、20世紀FOXが超ビッグなDVD感謝祭を実施中です。キャンペーン対象DVDを購入すると中にキャンペーンカードが同封されています。そのIDナンバーをサイトに入力をして、ゲームに勝利すると豪華賞品をゲットできます。また、コンビ二限定のWチャンス。ゲームではずれた方の中からさらに抽選で、100名の方に安めぐみと観る試写会にご招待だそうです。

 ゴールデンウィークも目の前。家でDVD三昧もいいかも。


「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」 [鑑賞]

  210万部を越える、大ベストセラー「東京タワー」が待望の映画化。全国劇場にて4月14日公開です。「ボクのために自分の人生を生きてくれた人 『オカン、ありがとうね』」心に響く言葉です。私の母との思い出。・・・特別にこれといったものは無いのですが、よく布団を干してくれていつもポカポカの布団で寝ることができました。小学校の頃、風邪をこじらせてしまい病院通いをしました。今、自分が子供をもってみて子育ての大変さがようやくわかってきました。自分の知らない時間に布団を干してくれたり、具合が悪くなるとひっきりなしに病院に連れて行ってくれたりと大変だったと思います。高校生になっても、朝早く起きて、お弁当を作ってもらったりしていて、本当に感謝する事ばかりです。本人を目の前にしてなかなか「ありがとう」の一言が言えないのですが、母への感謝の気持ちは「ありがとう」の一言じゃ足りないです。

「東京タワー」詳しくはこちらから http://www.tokyotower-movie.jp/

 

 

 

 


完全無料のお笑い動画サイトowarai.tv [鑑賞]

毎日TV欄を見ると、お笑いの芸人さんの名前、必ず出ていますよね。しかも、みんなモテモテで。私の見るTVの番組には必ずと言っていいほど出演されていますね。「いきなり黄金伝説」や「Qさま!!」などなど、ゴールデンタイムには欠かせないんでしょうね。「アンタッチャブル」や「明石家さんま」などが好きなので、出演している番組はよく見ます。トークもおもしろいし、体張ってやっているところもいいですよね。それに、みんな頭がよくてすごいなぁ~って見るたびに思います。お笑いって、沈んだ気持ちも晴れやかにしてくれるし、なんだか元気が出てくるようでいいです。
そこで紹介したいのが、完全無料で見放題のお笑い動画サイト「owarai.tv」オープンしました。このサイトは、映画監督の水野晴郎さんが漫才していたり、テレビでは見られない 超個性派・実力派の若手芸人さんなどが出演しています。私も、見てみました。「ジャガーズ」の伝わらないモノマネおもしろかったです。ぜひ、みなさんもこのお笑い動画サイト「owarai.tv」見て、大笑いしてください。


映画「Dear Friends」 [鑑賞]

 あなたは、友達いますか?どんな友達ですか?
自分で友達の事を考えてみると、仲良しの友達はいます。でも、はたして真剣にお互いが思っている事を言えたり、お互いの気持ちになって考えてあげている友達がいるのだろうか?なんだか、「友達・友情」という肩書きだけのような気がします。本当の「友達」がいるならば、いじめなんてないと思います。結局、自分もイヤな思いをしたくないから、見て見ぬふりなんでしょうね。親身になって心配してくれる「友達」ってなかなかいませんよね。なんだか、悲しいですね。「友達・友情」って簡単に口にするけれど、奥が深いような気がします。
そこで、映画「Dear Friends」の紹介です。「Dear Friends」はベストセラー作家 Yoshiの作品。「友達なんかいらない。必要な時にだけ利用するもの」そう言っていたリナ。そんなリナが病魔に侵される。病魔と戦いながら、「友達」って「友情」って何なのかを身をもって考えていく・・・。
友達関係で悩んでいたり、本当の友達探しをしたい人はぜひ映画館で観てください。

動画

「※BloMotion・キャンペーン参加記事」


武漢雑技団日本公演「中国英雄列伝」の紹介 [鑑賞]

 中国雑技界を代表する武漢雑技団が日本公演を開催します。
2007年1月19日(金)から1月28日(日)まで 東京国際フォーラム ホールAが会場です。演劇 チケットはローソンでも購入できるので、手に入りやすいです。
この武漢雑技団、中国の雑技団の中でも最高の技を持っているんです。すごいですね。上演時間は休憩含めて約2時間。内容は、絹の布を使ったアクロバットや帽子を使ったアクロバット、椅子を使ったアクロバット、皿まわしなどなど盛りだくさんです。力技からハラハラドキドキするような危険な技、優雅な動きは見所です。たまにテレビで観る事はありますが、やっぱり会場に行って、家族みんなで観たいですね。このすばらしい演技の感動を体で体験したいです。大人はもちろん子供は大喜びだと思います。ぜひ、この機会に足を運んではいががでしょう。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。